スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウンテンバイクでお花見コース

あ~久しぶりです・・・。

ブログ更新しました。

何か月ぶりでしょう?

別に体の具合がわるかったわけではありません。
パソコンの調子がよくなかったので・・・(とパソコンのせい)


久しぶりに自転車乗りました。

お花見コースで前から気になっていたコースをたどりました。

前から気になっていたコース。善福寺川沿いのコースです。

と、その前に・・・
お友達が小金井公園で花見をやるという記事をFacebookに載せていたのでまずは場所確認から。
朝の8時に小金井公園内を事前調査。
はい、見つけました花見の場所を。
さすがに朝早いので場所を確保してあるだけで誰もいません。
IMG_0028

でもこの時間帯の小金井公園、まだ人もそんなに多くなく場所取り要員の方たちがまばらにいる程度。
とても静かで落ち着いた感じで桜が見物できました。


そして、その後善福寺へ。

善福寺川のコースは川沿いに遊歩道があり、そこをゆっくりマウンテンバイクで通っていきます。
ところどころギリギリ自転車一台しか通れないところもあり、そのスピードを出せない環境がまさにポタリング。

善福寺公園内の池。水と融合する景色がとてもいいです。
IMG_0030


そして善福寺川のわきに並んだ桜並木。
IMG_0032
写真ではわかりにくいのですが川面に桜が写っているのがこれがまたいいです。

そしてこれが本日通ったコース。
距離は短いのですが見どころはたくさんあるおすすめコースです。

スポンサーサイト

Focus-Cayoへパーツまるごと移植計画。(さようならTREK Madone5.2)

昨日この大きな箱がイギリスから届きました。

P1060003

中味はこれ
Focus-Cayo 105 Ltd 2011。
focus-cayo-150-11-zoom


そして今まで乗っていたTREK Madone5.2
madone52 1


その日にこの2台は自転車屋さんに引き取られていきました。

では自転車屋さんでは何をするかといいますと・・・。


今まで乗っていたTREKについているパーツをすべてFocus-Cayoに移植するのです。


TREK MadoneのサイズはXS 52cm(トップチューブサイズ529mm)

Focus-CayoのサイズはL(トップチューブサイズ555mm)

いろいろポジションを追求した結果、今のサイズでは限界を感じこのようになりました。

ではTREKのフレームとFocusについているパーツはどうするの?

といいますと、早い話が売りに出します。

TREKのフレームは平均的な身長の方であればピッタリサイズですし、

Focusについているパーツは105なのでともに売れ線商品です。

ということでTREK Madon5.2。
私は初めてロードにまたがったときその感動を教えてくれたのがこの自転車だったのですが昨日引き取られていきました。(ちょっと寂しい感じもいたしますが・・・)

そして予定では新生Focus-CayoがUlteglaとBotragerのパーツをつけて今週末にやってくる予定です。

新しい自転車きました!

実は少し前なのですけど、冷やし中華始めました。

いえいえ、新しい自転車届きました。

NINER S.I.R.9

マウンテンバイクです!!(バックの塀はよその家です)
P1050895

実はこのマウンテンバイク、注文してから約3ヶ月の納車。

自転車屋さんに骨折ってもらい、いろいろこだわりのモノを使い組み立ててもらいました。

まあ、このこだわり、私のこだわりというよりも自転車屋さんのこだわりも注入されてるのですが・・・。

ちょっとそのこだわりをご紹介

【こだわりその1】
今回のマウンテンバイクの素材はクロモリ(わかりやすくいえば鉄ですね)

IMG_0529

もちろんマウンテンバイクであっても自転車の素材はカーボン、スカンジウム合金、アルミ、クロモリと
いろいろあるのですが今回は敢えてクロモリ。

カーボン、アルミ、スカンジウム合金にはないしなやかさを求めてクロモリを選びました。

【こだわりその2】
タイヤの大きさは29インチ。

P1050902

いわゆる29er(ナイナー)というやつですね。
タイヤ経が大きいと操縦が難しいんじゃん?とお思いになると思いますが、さにあらず。
実はタイヤ経が大きいと実に安定した走りが可能になるのです。


【こだわりその3】
COBBのサドル

P1050897

P1050898

このサドル、ちょっと普通のサドルと違う形してません?
そうなのです、このちょっとかわった形にすることによりサドルに座る位置を変えても(実際には前にずらして使用するときでも)きちんとお尻を受け止めてくれるのです。

【こだわりその4】
グリップにergonの新型「GS1」

P1050896

ergon(エルゴン)のグリップ、これは優れものです。
通常のグリップって絶対走っている最中にズレてくるもの。
それをこのグリップはネジで締め上げて固定するのでフィット感抜群。
新型は尚肉厚でいいそうです。
これは今まで使っていったクロスバイクにも是非使いたい。

【こだわりその5】
赤のヘッドパーツ(写真の赤色の部分のもの)

P1050900

これは色の問題なのですけど、このヘッドパーツだけでもン万円します・・・。

【こだわりその6】
サドルをできるだけ前に

P1050903

一番前につけてます。
こうすることによって全体のバランスをうまく取ることができます。

【こだわりその7】
180mmクランク

P1050906

クランクを180mmにすることにより、よりテコの原理を利用して強いエネルギーを駆動部分に伝えることができます。

【こだわりその8】
フレームサイズはL

P1050908

洋服なんかは男性で少し大柄ならLサイズは当たり前ですが、自転車は全く違います。
平均的な身長ならばSサイズ。少し大柄でMサイズ。(というのがその辺の自転車屋さんがすすめるサイズ)
なのですがこれは堂々Lサイズ。
いわゆるトップチューブ長が622mmあります。
でもこれが実はミソ。
これだけトップチューブに余裕を持たせることで操作が格段に楽になります。
そしてフレームが大きいことによって非常に安定した走りが追求できます。

【こだわりその9】
NINER S.I.R.9

P1050899

S.I.R.9のS.I.Rとは
「steel is real」
だそうです。

これは私が買った自転車屋さんのブログたろう工房ブログ「niner s.i.r.9納車」 に載っているのですけど。

【おまけ こだわりその10】

イーメーター

P1050901

ああ、性懲りもなくまたこれつけてしまった・・・。



早速乗り始めましたが、ロードやクロスバイクと何が違うって、走る場所が違うんです!

公園にいってもわざと草むらの中を突っ走るのです。

砂利道があったらわざと砂利道にいくのです。

階段があったら登れるかどうか一度は挑戦します。

そんな乗り方ができるんです!

また、新しい世界が広がります。

今年の夏はちょっといいとこ取り・・・ビーナスライン(霧ヶ峰~車山~白樺湖~八島湿原)

8月14日(日)

今年の夏休みサイクリング、今回はちょっといいとこ取り。

霧ヶ峰(標高1,670m)まではロードバイクを自動車に載せ、そこからスタート。

したがって霧ヶ峰までのヒルクライムは省略。

思う存分高原サイクリングを満喫いたしました。



コースは霧ヶ峰スタートし車山(標高1,800m)を通過し白樺湖を一周そして八島湿原にちょっと寄って帰ってくるルートです。

写真中心で。


高原の真ん中を通るビーナスラインです
P1050447

自動車も8時頃ならまだまばらです。
P1050445


朝9時ごろの気温は22℃。下界はもうこの時点でゆうに30℃は超えてます。
P1050446


途中展望エリアから白樺湖を見下ろす風景
P1050442


ビーナスラインのよいところ、車道の脇に木は立っていないので景色が良~く見えます。
P1050444


展望エリアから上を見ると車山の頂上が見えます。頂上には小さく白い球体が見えますが、気象観測レーダーです。
P1050448


今回は天気がいいのですが富士山は見えませんでした。もっと視界がよければ雲の向こうには富士山が見えるはず・・・。
P1050450


向こう側に白く小さく見えるものは自動車です。これから向かうコースを一望できるのもよいところ。
P1050453


木がない草原の景色がこれがまたいいのです。そのかわり日焼けはしっかりしちゃいます。
P1050455


今回のコースです


都民の森は17℃



今日は「都民の森」に行ってきました。


久々のロングライド。

今日は休みだったで自転車でなんとなくふらふらのってたら、気がついたらここ

アルティジャーノ・ジェラテリア

しぼりたてミルクとチョコチップのダブル<400円>
IMG_0472

そして、その後多摩サイを上流に。

そして多摩サイうを抜け五日市方面に。


昼は武蔵五日市の駅近くでで休憩していたのですが、その時は

「そこそこ距離も乗ったし(というのは最近あまり乗ってないからだと思う)昼飯食べて帰ろうかな・・・」と思いつつ

次第に

「ここまで来たら奥多摩方面に行かないともったいない・・・。」

という気持ちがムクムクと・・・。


ということで檜原街道を西へ向かい、旧奥多摩周遊道路で都民の森まで。

よく考えたら実はこの道、初めて。

途中、こんなところや

IMG_0480

なんとなくさびれた感じの

IMG_0475

しかし上へ行けば行くほど、天気は怪しくなりだんだんやがて雲も自分と同じ高さに・・・

IMG_0479

ちょっとした高原気分を味わいました。

そりゃそうでしょ、今日の都民の森、気温は17℃。

IMG_0476

寒いはずだわ・・・。

IMG_0477

今日の日付入りカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

わるなすび

Author:わるなすび
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


無料アクセス解析



自転車に乗りながらいままで気がつかなかった行った先での情報収集。
一方、この歳まで放っておいた体型を改善すべく愉しみながら乗っています。
いまは 『自転車』 に はまりにはまっています。
決して暇なサラリーマンではないですよ・・・。

【2009年の各イベント】
3月 浜名湖一周
4月 サイクルモードエコクラシック
6月 Mt.富士ヒルクライム
7月 フレンドシップサイクル
    フェスティバル
    in富士スピードウェイ 
9月 BRM913千葉200km
   (ブルベ)            
10月 琵琶湖一周
11月 もてぎ7時間エンデューロ
    (ソロ)
11月 龍勢ヒルクライム2009

【2010年の各イベント】
3月 BRM314宇都宮200km
   (ブルベ)
4月 浜名湖一周
6月 Mt.富士ヒルクライム
8月 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍2010

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。